機能詳細

OSOS

概要

CentOS6(最新版)CentOS7(最新版)を提供  WindowsServerにも対応

標準OSとして「CentOS 6(最新版)」と「CentOS 7(最新版)」を提供しています。物理サーバへは CentOS (最新版) を、仮想サーバは標準OSだけでなく、ISOイメージを利用してさまざまなOSをインストー ルすることができます。Windows Server は、プライベート VM ホスト (KVM をインストールした物理サー バ) 上の仮想サーバおよびパブリックVMでのみ利用可能です。

  • CentOS 7ではボリューム機能がご利用いただけません。

特長

機能をフル活用

サーバOSとして多く利用されているCentOSが物理サーバ、仮想サーバで標準OSとして提供。標準OSを利用することで、バックアップ・複製・リストアといった機能がフル活用することができます。

長期にわたるサポート

リリース後 10年間にわたって脆弱性対応が行われるため、さまざまなシステムのOS として安心してお使いいただけます。

  • サポート終了は CentOS 6 が 2020年 11月末、CentOS 7 は 2024年 6月末です。

機能詳細

物理サーバ

種別 選択肢
OS
  • CentOS7 最新 物理サーバ
  • CentOS7 最新 プライベートVM ホスト
  • CentOS6 最新 物理サーバ
  • CentOS6 最新 プライベートVM ホスト
OS
  • CentOS7 最新 物理サーバ
  • CentOS7 最新 プライベートVM ホスト
  • CentOS6 最新 物理サーバ
  • CentOS6 最新 プライベートVM ホスト

プライベートVM

種別 選択肢
OS
  • CentOS7 最新 物理サーバ
  • CentOS7 最新 プライベートVM ホスト
  • CentOS6 最新 物理サーバ
  • CentOS6 最新 プライベートVM ホスト
ISOイメージ ディスクイメージ機能でアップロードした ISOイメージ。virtio ON / OFF 指定可能。
  • バックアップストアオプションが必要です。
  • Windows Server を利用する場合、virtio は OFF にしてください。
OS
  • CentOS7 最新 物理サーバ
  • CentOS7 最新 プライベートVM ホスト
  • CentOS6 最新 物理サーバ
  • CentOS6 最新 プライベートVM ホスト
ISOイメージ
ディスクイメージ機能でアップロードした ISOイメージ。virtio ON / OFF 指定可能。
  • バックアップストアオプションが必要です。
  • Windows Server を利用する場合、virtio は OFF にしてください。

パブリックVM

種別 選択肢
OS
  • CentOS7 最新 物理サーバ
  • CentOS7 最新 プライベートVM ホスト
  • CentOS6 最新 物理サーバ
  • CentOS6 最新 プライベートVM ホスト
ISOイメージ ディスクイメージ機能でアップロードした ISOイメージ。virtio ON / OFF 指定可能。
  • バックアップストアオプションが必要です。
  • Windows Server を利用する場合、virtio は OFF にしてください。
OS
  • CentOS7 最新 物理サーバ
  • CentOS7 最新 プライベートVM ホスト
  • CentOS6 最新 物理サーバ
  • CentOS6 最新 プライベートVM ホスト
ISOイメージ
ディスクイメージ機能でアップロードした ISOイメージ。virtio ON / OFF 指定可能。
  • バックアップストアオプションが必要です。
  • Windows Server を利用する場合、virtio は OFF にしてください。

Windows OSについて

WindowsServer(WindowsServer2016は制限あり)を構築する場合は、プライベートVMホスト上のVM、パブリックVM上に構築可能です(物理サーバ上にWindowsサーバを作成することはできません)。

WindowsライセンスはSPLA形態で提供可能です。詳しくはお問い合わせください。