ベアメール トライアルフォーム

「実際の操作性を試してみたい」「機能チェックをしてみたい」といったご要望にお応えして7日間無料で利用いただけるトライアルメニューをご提供しています。トライアル期間終了後、そのまま本契約への移行が可能です。ぜひお気軽にお試しください。

  • トライアル期間終了後、自動的に課金されることはありません。

以下の申込みフォームから必要事項をご記入の上、お申し込みください。

STEP1

内容のご入力

STEP2

ご入力内容の確認

STEP3

送信完了

お客さま情報

社名・団体名必須

個人でお申し込みの方は、担当者名に氏名を入力してください。

郵便番号

半角数字・ハイフン [ - ] で入力してください。

所在地

電話番号必須

半角数字・ハイフン [ - ] で入力してください。

担当者名必須

部署名

メールアドレス必須

半角で入力してください。複数指定可能、カンマ区切り。

アカウント情報必須

ご希望のユーザID

メールアドレス形式でご入力ください。

ご希望のパスワード

半角英数字・ハイフン [ - ] ・アンダースコア[ _ ]6文字以上128文字以下でご記入ください。
初期値なので、後日変更可能です。

メール送信情報必須

送信元IPアドレス

最大5つまで指定可能です。入力はカンマ区切りで入力ください。

送信元ドメイン

ベアメールサービス利用規約

ベアメールサービス利用規約

本利用規約(以下「本規約」と言います)には、リンク ベアメタルクラウドのオプションサービスである ベアメール (以下「本サービス」と言います)の提供条件および株式会社リンク(以下「当社」と言います)と本サービスの利用者(以下「利用者」と言います)との間の権利義務関係が定められています。
本サービスの利用に際しては、リンク ベアメタルクラウドの利用規約 (http://baremetal.jp/terms/に常時掲示、以下「ベアメタルクラウド利用規約」と言います) ならびに本規約の全文をお読みいただいたうえで、これらの規約に同意いただく必要があります。

第1条(適用)

本契約は、ブレインおよびリンクが提供する本サービスおよび本ソフトウェアの使用に関して、適用されます。

第2条(申込み)

  1. 本サービスは、申込み前にトライアル環境を利用し、その後に本サービスに移行するものとします。

  2. トライアル環境の利用は原則として1週間とし、配信1回あたりの最大配信数は1万通とします。

  3. トライアル環境利用後、当社にて以下の項目を確認し、本サービスの提供可否を判断します。以下の条件を満たしていないと当社が判断した場合は、本サービスの申込みを拒否する場合があります。
    • (1)配信したメールのエラー率が3%を超過していないこと
    • (2)利用者側で迷惑メール対策設定(SPFレコード)を実施していること

第3 条(禁止事項)

  1. 利用者は、本サービスの利用にあたり、次の各号に記載の行為を行わないものとします。
    • (1)有償、無償を問わず、本サービスを用いて、第三者のメール配信を請け負い、配信すること(但し、書面による当社の許諾を得た場合はこの限りではありません)。
    • (2)コンピュータウイルス等有害なコンピュータプログラムの配布
    • (3)フィッシングまたは当社がフィッシングと判断するメールの送信
    • (4)存在が不確かなメールアドレスまたは受信者から配信許可を得ていないメールアドレスへの大量配信
    • (5)技術的・事実的に本サービスの安定的動作を妨げる行為
    • (6)第三者が嫌悪感を抱くメール(嫌がらせメール等)の送信
    • (7)迷惑メールまたは当社が迷惑メールと判断するメールの送信
    • (8)その他、当社が不適切と判断する行為

  2. 当社は、利用者が第1 項に定める事由に該当する行為を行っている場合、またはそのおそれがあるものと判断したときは、本契約の解除、本サービスの利用停止、本サービスを利用したメールの配信停止、その他当社が適当と認める措置を講じることができるものとします。

第4条(配信性能の不保証)

  1. 当社の推奨した使用環境(以下「推奨環境」という)以外で本サービスを使用した場合には、本サービスの機能の一部が使用できないこと、動作に不都合が生じること、通常予定される効用が実現できないこと等があります。

  2. 推奨環境下においても、さまざまな事情により本サービスに前項に定める問題が生じることがあり、当社は推奨環境下において本サービスの品質、機能等について如何なる保証をするものではありません。

  3. 利用者は、特に本サービスに以下の各号記載の特徴があることを了承し、これらにより生じた損害等について当社が責任を負うものではないことを了承するものとします。
    • (1)携帯通信キャリア側のメールブロック機能により、一定の場合(送信メールのエラー比率が3%以上の場合を含みますが、キャリアのブロック機能が随時変更される恐れがあるため、条件を限定することができません)、本サービスの機能に関わらず、携帯通信キャリアのブロックを受ける可能性があり、その結果、メール配信が遅延または不能となることがあります。
    • (2)本サービスは共有型メール配信サービスであり、複数の利用者が同時にメール配信を行うこともあるため、一定の配信性能が維持されず、その結果、メール配信が遅延または不能となることがあります。

第5条(サービスの運用管理)

  1. 本サービスを提供するためのシステムは、原則として「 24 時間 365 日 」運用するものとします。但し、システムまたは関連設備の修繕保守等、止むを得ない事由による運用停止はこの限りではありません。そのような場合、当社は可能な限り事前通告を行いますが、天災、突発事故、障害、司法・行政命令等の場合は通告を省略することができるものとします。

  2. 前項の事由によって本サービスに一時的な中断、遅延等が発生した場合でも、当社はその責を負うことができません。

第6 条(利用者の管理)

  1. 利用者は、本サービスを利用して行う送信データの保存およびコンピュータウイルス等有害なデータに対する対策を自らの費用および責任で行うものとし、当社はこれらについて如何なる保証も行わず、またそれに起因する損害についても如何なる責任も負わないものとします。

  2. 利用者は、配信エラー比率の少ない配信先リストを利用して本サービスを利用する義務を負います。配信エラー比率の高い配信先リストを利用した場合、 当社によるサービスの提供に支障が出る可能性があるため、 当社の判断により、利用者に対して警告、サービス提供の一時停止または本契約の解除を行う場合があり、利用者はこれに対して一切の異議を唱えないものとします。
利用規約に同意する

ご入力いただいた情報はプライバシーポリシーに基づき、運用・管理します。