導入ガイド

リンクのベアメタルクラウドでは、導入に向けて営業担当者がお客様のお話を伺った上で、最適な提案を行っています。
豊富な経験を活かし、仮想サーバや物理サーバでのサイジングだけでなく、運用の提案も併せて行います。

導入フェーズ

導入フェーズ

1営業担当者によるヒアリング

サーバ運用環境の構築はサーバの選定だけでなく、ネットワーク機器やCDNなどのさまざまな要素をもとに検討を行う必要があり、以前に比べて複雑になっています。
リンクではまず、お客様の環境や用途、解決したい課題などについて詳しくお話を伺い、その上で最も適した構成をご提案しています。

営業担当者によるヒアリング

2営業・技術営業スタッフによるご提案

伺った内容をともに、幅広い視点で検討を重ねます。また、運用されるシステムによって適した構成を設計するには、さまざまな専門知識も必要なため技術営業スタッフも参加し、最適な提案にまとめます。場合によっては複数の提案のメリット・デメリットをお伝えし、方向性を模索します。

営業・技術営業スタッフによるご提案

3提案内容の修正・最適化

提案の際にさらに具体的なお話を伺い、最適な方向を模索します。その上で、より具体的なサイジングを行い、最終提案に向けて修正を行っていきます。
必要に応じてこのキャッチボールを繰り返します。

提案内容の修正・最適化

4アカウント開設お申し込み

最終構成が確定しましたら、最初にアカウントの開設を行います。 専用のフォームからコントロールパネルのログイン情報の他、VPN等の各種設定情報を送信していただくと、3営業日後にアカウントが発行されます。

アカウント開設お申し込み

5アカウント発行

アカウントが発行され次第、コントロールパネルへのアクセスに必要な情報をメールでご連絡します。

構築運用フェーズ

構築運用フェーズ

6コントロールパネルから環境構築

送付されたログイン情報をもとにベアメタルクラウドのコントロールパネルにログインします。仮想サーバだけでなく物理サーバについても、すぐに作成・利用することが可能です。構築の操作についてはオンラインマニュアルで詳しく解説しているほか、構築作業を代行するマネー ジドサービス(有償)も提供しています。

コントロールパネルから環境構築

724/365の運用サポート

構築時や運用開始後にご不明な点がありましたら、コントロールパネル内にある専用お問い合わせフォーム、あるいは専用の電話窓口までご連絡ください。24時間365日体制で対応いたします。
運用に関するご相談のほか、サーバの拡張・縮小等、構成変更の相談についてもサポート窓口あるいは担当営業スタッフ宛にお気軽にご連絡ください。

導入フェーズから運用フェーズまで、
営業担当スタッフ・サポートエンジニアが質の高いサービスを提供します。