機能詳細

セキュリティセキュリティ

セキュリティセキュリティ

OSOS add_circleremove_circle_outline

SSL証明書

概要

WEBサイトの安全性向上でセキュリティリスク低減

日本レジストリサービスが提供するSSLサーバ証明書を提供しています。ドメイン認証型、組織認証型に加え、ワイルドカードにも対応していますので目的に合わせて最適な証明書を選択可能です。また、コモンネーム単位でサーバー証明書が発行されますので、同一のコモンネームを持つサーバーであれば台数に関係なく、一つの証明書をコピーして利用することができます。サーバーを増設する場合にも追加購入の必要がありません。サーバ証明書を設定することで、常時SSL化し、WEBサイトの安全性を高めることができます。

ドメイン認証 組織認証 ワイルドカード
ドメイン認証型 ワイルドカード radio_button_unchecked close radio_button_unchecked
組織認証型 radio_button_unchecked radio_button_unchecked close
組織認証型 ワイルドカード radio_button_unchecked radio_button_unchecked radio_button_unchecked
ドメイン認証型 ワイルドカード
ドメイン認証
radio_button_unchecked
組織認証
close
ワイルドカード
radio_button_unchecked
組織認証型
ドメイン認証
radio_button_unchecked
組織認証
radio_button_unchecked
ワイルドカード
close
組織認証型 ワイルドカード
ドメイン認証
radio_button_unchecked
組織認証
radio_button_unchecked
ワイルドカード
radio_button_unchecked

特長

SEO対策に有効

常時SSL化を行うことでWEBサイトの安全性を高めます。Googleの検索結果の掲載順位にも有効な対策とされています。

用途に合わせて選べるプラン

ドメイン認証型、組織認証型にワイルドカードを組み合わせたものから用途に合わせて選べます。

料金

サービス内容 初期費用 月間利用料 年間利用料
JPRS SSLサーバ証明書 ドメイン認証型 ワイルドカード 0円 2,000円 16,500円
組織認証型 4,000円 44,000円
組織認証型 ワイルドカード 8,000円 88,000円
SSL証明書代行手数料 証明書の取得時、更新時にかかる代行手数料 12,000円 - -
設定代行 CSRの作成 5,000円 - -
サーバ登録 10,000円 - -
ドメイン認証型 ワイルドカード
初期費用
0円
月間利用料
2,000円
年間利用料
16,500円
組織認証型
初期費用
0円
月間利用料
4,000円
年間利用料
44,000円
組織認証型 ワイルドカード
初期費用
0円
月間利用料
8,000円
年間利用料
88,000円
SSL証明書代行手数料
証明書の取得時、更新時にかかる代行手数料
初期費用
12,000円
月間利用料
0円
設定代行
CSRの作成
初期費用
5,000円
月間利用料
0円
サーバ登録
初期費用
10,000円
月間利用料
0円

※提供:株式会社日本レジストリーサービス

SSL証明書マネージドサービス

概要

インストールから運用までSSL化をワンストップで対応

Googleが進めている「常時SSL化」は、Webサイト運営において重要な要素となっており、Webサイトの安全性や検索結果の順位などさまざまな面で影響をもたらします。2018年7月にリリースされたGoogleが提供するブラウザ「Chrome」の新バージョンでは、SSL化対応をしていないWebサイトにおいて「保護されていない通信」と表示されるようになり、Webサイトにおける早急なSSL化への対応が求められます。

本サービスでは、ドメイン認証型と企業認証型の2つの証明書タイプの発行に加え、証明書のインストールから証明書の更新・脆弱性の対応を含めたマネージドサービスをセットで提供しています。リソースに限りのあるお客さまでもワンストップで対応しますので、運用を意識することなくご利用いただけます。

特長

運用を意識することなくSSL化対応が可能

証明書のインストール・更新・脆弱性の対応などワンストップで対応します。

機能詳細

サービス内容

SSL証明書の発行に加えて、以下のマネージドサービスを提供します。

  • SSL証明書(JPRS発行)の提供
  • SSL証明書の設定
  • SSL証明書の有効期限の更新
  • SSL証明書の脆弱性発見時の保守対応
  • SSL証明書の不具合発生時の保守対応

料金

プラン サービス内容 初期費用 月間利用料
SSL証明書マネージドサービス ドメイン認証型SSL証明書
+マネージドサービス
0円 2,600円
/コモンネーム
組織認証型SSL証明書
+マネージドサービス
6,000円
/コモンネーム
ドメイン認証型SSL証明書+マネージドサービス
初期費用
0円
月間利用料
2,600円
組織認証型SSL証明書+マネージドサービス
初期費用
0円
月間利用料
6,000円

※1コモンネームあたり、サーバ5台まで利用可能です。
※最低利用期間は1年間です。

統合セキュリティ対策サービス

概要

多層防御で安心のサーバ運用

トレンドマイクロ社の「Trend Micro Cloud One™ Workload Security」(略称:C1WS)をベアメタルクラウド上で提供します。初期セットアップおよびメーカサポートを弊社が代行することにより、お客さまはリーズナブルなコストで手軽かつスピーディーにセキュアな環境でサービスを運用することができます。
※ 旧製品名:Trend Micro Deep Security™ as a Service(略称:DSaaS)

Deep Security as a Service

特長

よりセキュアな環境構築に

ウイルス対策からIDS/IPS、不正アクセス監視・防御など、多層の防御が手軽に実現します。

らくらく運用

管理サーバ不要。初期セットアップからメーカーサポートまで代行します。

機能詳細

サービス内容

初期セットアップ代行

  • Workload Security Manager アカウント設定
  • 各機能の有効および無効設定
  • 各機能の推奨ポリシーの設定
  • サーバへの Workload Security エージェントのインストール
    ※エージェント追加時も含む
  • ライセンスのアクティベーション設定
  • 解約時のManager設定削除およびエージェントアンインストール

メーカーサポート代行

  • トレンドマイクロ社へのメーカサポート代行
  • Manager 画面のオペレーションを含むテクニカルサポート
  • 24時間365日メールおよびフォームからの問い合わせ受付
    ※問い合わせへの回答は営業日対応

マネージドプラン

  • 侵入防御ポリシー(仮想パッチ)の変更
  • Workload Security エージェント監視
  • Workload Security 運用支援 / ベンダー問い合わせ代行
  • アラート検知時の自動通知
  • アラート通知設定
  • レポート提供
  • 誤検知調査・設定

プラン別対応表

ライセンスプラン マネージドプラン
【セルフ】
マネージドプラン
【ライト】
マネージドプラン
ライセンス radio_button_unchecked radio_button_unchecked radio_button_unchecked radio_button_unchecked
初期設定 close radio_button_unchecked radio_button_unchecked radio_button_unchecked
C1WS運用支援
ベンダー問い合わせ
close radio_button_unchecked radio_button_unchecked radio_button_unchecked
侵入防御ポリシー
(仮想パッチ)
close close radio_button_unchecked radio_button_unchecked
エージェント設定 close close radio_button_unchecked radio_button_unchecked
アラート検知時の自動設定 close close change_history
※侵入防御のみ
radio_button_unchecked
レポート提供 close close close radio_button_unchecked
誤検知調査・設定 close close close radio_button_unchecked
統合セキュリティ対策サービス
マネージドプラン
C1WSライセンスプラン
ライセンス
radio_button_unchecked
初期設定
×
運用支援/ベンダー問い合わせ
close
侵入防御ポリシーの変更
close
エージェント監視
close
アラート検知時の自動通知設定
close
レポート設定
close
誤検知調査・設定
close
C1WSマネージドプラン【セルフ】
ライセンス
radio_button_unchecked
初期設定
radio_button_unchecked
運用支援/ベンダー問い合わせ
radio_button_unchecked
侵入防御ポリシーの変更
close
エージェント監視
close
アラート検知時の自動通知設定
close
レポート設定
close
誤検知調査・設定
close
C1WSマネージドプラン【ライト】
ライセンス
radio_button_unchecked
初期設定
radio_button_unchecked
運用支援/ベンダー問い合わせ
radio_button_unchecked
侵入防御ポリシーの変更
radio_button_unchecked
エージェント監視
radio_button_unchecked
アラート検知時の自動通知設定
change_history
※侵入防御のみ
レポート設定
close
誤検知調査・設定
close
C1WSマネージドプラン
ライセンス
radio_button_unchecked
初期設定
radio_button_unchecked
運用支援/ベンダー問い合わせ
radio_button_unchecked
侵入防御ポリシーの変更
radio_button_unchecked
エージェント監視
radio_button_unchecked
アラート検知時の自動通知設定
change_history
※侵入防御のみ
レポート設定
radio_button_unchecked
誤検知調査・設定
radio_button_unchecked

料金

内容 初期費用 月間利用料
統合セキュリティ対策サービス
マネージドプラン
C1WSライセンスプラン / 1エージェントあたり 0円 20,000円
C1WSマネージドプラン【セルフ】/ 1エージェントあたり 28,000円
C1WSマネージドプラン【ライト】 / 1エージェントあたり 36,000円
C1WSマネージドプラン / 1エージェントあたり 48,000円
統合セキュリティ対策サービス
マネージドプラン
C1WSライセンスプラン / 1エージェントあたり
初期費用
0円
月間利用料
20,000円
C1WSマネージドプラン【セルフ】 / 1エージェントあたり
初期費用
0円
月間利用料
28,000円
C1WSマネージドプラン【ライト】 / 1エージェントあたり
初期費用
0円
月間利用料
36,000円
C1WSマネージドプラン / 1エージェントあたり
初期費用
0円
月間利用料
48,000円

攻撃遮断くんマネージドサービス

概要

Webアプリケーションの脆弱性をついた攻撃から保護

Webアプリケーション層へのサイバー攻撃を可視化・遮断するWebセキュリティサービスです。FWやIPS / IDSでは回避できないクロスサイトスクリプティングやSQLインジェクションなどの攻撃を検知・遮断することができます。 本サービスは、導入時の初期設定から導入後の運用までをフルサポートをするマネージドサービスです。

waf

サイバーセキュリティクラウド提供の
攻撃遮断くんとの違い

サイバーセキュリティクラウド
提供の攻撃遮断くん
攻撃遮断くんマネージドサービス
管理画面の提供 あり なし ※運用は当社で行います。
レポート提供 月1回(翌月、4週目ごろ) 月1回(翌月、4週目ごろ)
攻撃遮断通知 攻撃を検知時 月次のレポートにて報告
サイバー保険の適用 あり なし
サービス提供可能範囲 制限なし リンクベアメタルクラウドサーバのみ
サイバーセキュリティクラウド
攻撃遮断くん
管理画面の提供 あり
レポート提供 月1回(翌月、4週目ごろ)
攻撃遮断通知 攻撃を検知時
サイバー保険の適用 あり
サービス提供可能範囲 制限なし
攻撃遮断くんマネージドサービス
管理画面の提供 なし
レポート提供 月1回(翌月、4週目ごろ)
攻撃遮断通知 月次のレポート報告時
サイバー保険の適用 なし
サービス提供可能範囲 リンクベアメタルクラウドサーバのみ

特長

シグネチャは自動で最新にアップデート(高速更新機能)

専門技術者がクラウド上でシグネチャを常に最新バージョンへアップデートしています。ご担当者様で煩雑なチューニングをすることなく、常に最新の脅威に対応することができます。

ネットワーク構成の変更やサーバ停止の必要なし

専用ハードウェアは必要なく、エージェントをインストールするのみ。サーバの一時停止やネットワーク構成を変更することなく、サービスを開始する事ができます。

サーバへの負荷は1%以下

攻撃の検知・遮断の最中でもサーバへの負荷は1%を超えません。導入によりサーバやサービス性能への影響はほとんどありません。

導入から運用までフルサポート

インストールから導入後の運用までフルサポートをしますので、運用を意識することなく導入いただけます。

サービス内容

導入時の初期設定から導入後の運用までフルサポートをします。

初期設定 マネージド
ライセンスキーの発行 シグネチャの変更
サーバへのインストール 誤検知調査・設定
各機能の有効および無効設定 24時間365日問い合わせ対応
シグネチャの設定 ホワイトリスト管理・設定
解約時のアンインストール
初期設定
ライセンスキーの発行 サーバへのインストール
各機能の有効および無効設定 シグネチャの設定
解約時のアンインストール
マネージド
シグネチャの設定変更 誤検知調査・設定
24時間365日問い合わせ対応 ホワイトリスト管理・設定

料金

内容 初期費用 月間利用料
攻撃遮断くん マネージドサービス 1OSあたり 0円 20,000円
攻撃遮断くん マネージドサービス
1OSあたり
初期費用
0円
月間利用料
20,000円

セキュリティ診断(脆弱性診断)

概要

WEBサイトの脆弱性を把握し、セキュリティリスクを回避

脆弱性が存在する状態で悪意ある攻撃を受けた場合、乗っ取りや個人情報の漏えいといったセキュリティ上の致命的トラブルにつながりかねません。このような被害を防ぐためには定期的に脆弱性診断を受けることが有効です。
ベアメタルクラウドでは、SecureHattersによる「セキュリティ診断」を提供しています。ツールによる自動診断と熟練した技術者の手動診断を併用し、精度の高い診断をリーズナブルな価格で利用できるサービスです。

診断対象に応じて「Webアプリケーション診断」と「ネットワーク診断/ネットワーク侵入テスト」を提供しています。内容の違いについては下記の通りです。両者をあわせて実施することで総合的なセキュリティ診断が可能です。

概要 主な診断項目
Webアプリケーション診断 Webアプリケーションにおける脆弱性を診断します。お客様ごとのアプリケーション仕様を考慮した疑似攻撃を行います。 インジェクション系、不適切な認証、機密情報の暴露、不適切なアクセス制御、セキュリティ設定ミス、クロスサイトスクリプティング など
ネットワーク診断/ネットワーク侵入テスト(ペネトレーションテスト) サーバにおける脆弱性を診断します。侵入テストではネットワーク診断の内容に加え、実際にサーバ侵入を試みるテストを実施します。 ポートスキャン、サービス検出、プロトコルの脆弱性、ミドルウェアの脆弱性、設定不備、不適切なソフトウェア(マルウェアなど)の検出、認証強度評価 など
Webアプリケーション診断
Webアプリケーションにおける脆弱性を診断します。お客様ごとのアプリケーション仕様を考慮した疑似攻撃を行います。
インジェクション系、不適切な認証、機密情報の暴露、不適切なアクセス制御、セキュリティ設定ミス、クロスサイトスクリプティング など
ネットワーク診断/ネットワーク侵入テスト(ペネトレーションテスト)
サーバにおける脆弱性を診断します。侵入テストではネットワーク診断の内容に加え、実際にサーバ侵入を試みるテストを実施します。
ポートスキャン、サービス検出、プロトコルの脆弱性、ミドルウェアの脆弱性、設定不備、不適切なソフトウェア(マルウェアなど)の検出、認証強度評価 など
セキュリティ診断(脆弱性診断)

特長

精緻かつ深い診断

業界標準のツールによる自動診断だけでなく、診断員の創造性とスキルを生かした手動診断を併用することで精度と深さを追求します。
国内外CTFで入賞実績を持つハッカークラスのエンジニアによるチーミングを行います。

広い対応範囲

AngularJSやReactJSなどによるHTML5 Single Page Applicationなどでも、リバースエンジニアリングを行なうことで深いレベルの診断ができます。
診断だけでなく開発にも精通しているエンジニアが在籍していますので、開発言語や開発手法が問題になることはありません。

世界レベルの脆弱性診断基準

脆弱性診断基準は、経済産業省「情報セキュリティサービス基準」に準拠しつつOWASP Top 10など最新の国際基準を取り入れています。世界レベルの基準に基づいた公正な評価となる診断です。

  • OWASPは国内外のセキュリティ研究者が作る独立グループで、Webなど各領域における診断基準の類を取りまとめるリーダー的な役割を担っている組織です。

料金

内容 費用
Webアプリケーション診断(※1) Webアプリケーションにおける脆弱性を探索しリスクを評価します。診断結果は具体的な対策方法も併せて報告します。 100,000円/基本料金
20,000円/1画面
報告会 ご要望に応じて報告会を実施します。診断員から直接報告・ディスカッションをすることで理解が深まり、その後の運用や改修をより確実にできます。 100,000円
再診断(※2) 一度診断した後、改修に不備がないか確認のための診断と簡易的な報告書を提出します。 30,000円/基本料金
10,000円/1画面
ネットワーク診断 ポート、プロトコル、ソフトウェア、OS等サーバに対する脆弱性の診断を行います。 50,000円/1IP
ネットワーク侵入テスト(ペネトレーションテスト)(※3) ネットワーク診断に加えサーバに対する侵入テストをします。実際の攻撃やパスワードの強度解析なども含みます。 150,000円/1IP
Webアプリケーション診断(※1)
Webアプリケーションにおける脆弱性を探索しリスクを評価します。診断結果は具体的な対策方法も併せて報告します。
費用
100,000円/基本料金
20,000円/1画面
報告会
ご要望に応じて報告会を実施します。診断員から直接報告・ディスカッションをすることで理解が深まり、その後の運用や改修をより確実にできます。
費用
100,000円
再診断(※2)
一度診断した後、改修に不備がないか確認のための診断と簡易的な報告書を提出します。
費用
30,000円/基本料金
10,000円/1画面
ネットワーク診断
ポート、プロトコル、ソフトウェア、OS等サーバに対する脆弱性の診断を行います。
費用
50,000円/1IP
ネットワーク侵入テスト(ペネトレーションテスト)(※3)
ネットワーク診断に加えサーバに対する侵入テストをします。実際の攻撃やパスワードの強度解析なども含みます。
費用
150,000円/1IP
  • 1 報告書は英語・日本語からお選びいただけます。
  • 1 日本語・英語両方の報告書が必要な場合は、追加料金 100,000円にて承ります。
  • 1 ページ遷移を伴わないプログラム機能のあるWEBアプリケーションについては別途お見積りとなります。
  • 2 再診断料金の適用は原則、初回診断後 1ヶ月以内とします。
  • 3 上記は一般的なインターネット公開LNUX/UNIXサーバー・ネットワーク機器を対象としています。OTシステムや禁則の一切ない(i.e. kernel exploitationやsocial engineeringを含めても良い)中〜大規模Windowsネットワークオンサイト侵入案件などの特殊案件、大量の報告要件の指定がある案件、超特急案件については、それぞれ別途お見積りとさせていただいております。

※提供: SecureHatters

脆弱性ツール診断/ペネトレーションテスト

概要

世界最先端のセキュリティとAI技術を活用したツールによる脆弱性診断

レイ・イージス・ジャパンは、多数の実績に裏打ちされた深いセキュリティの知見と、AIをはじめとした業界トップレベルのテクノロジーを活用し、より簡単に、より短い期間で、より安価に、脆弱性をスキャンできる独自ツールをベースとしたセキュリティ診断を提供しています。

ベアメタルクラウドでは、レイ・イージス・ジャパンの「RayAegis Simple System Scanner」(シンプル・システムスキャナー)を特別に月額プランにて提供します。OWASP Top10レベルの基本的な脆弱性診断項目を一律診断するセキュリティスキャンツールで、一般的な脆弱性診断ではコストやスケジュールが合わない場合や、開発中の簡易診断として利用するのに最適です。診断対象のFQDNは毎月変更することが可能なため、Web制作会社など脆弱性診断のニーズが多いお客さまにおすすめです。
そのほか、より高度で網羅的な診断や、実践的な侵入テストなどが必要な場合は、セキュリティエンジニアによる手動診断のサービスも用意しています。

特長

基本的なセキュリティリスクスキャンを簡単に実施

OWASP Top 10のクリティカルリスクについてフォーカスし、脆弱性を発見します。発見した各リスクについては業界標準のCVSS 3.0(Common Vulnerability Scoring System)に基づくリスク分類を行い、概要と必要な対策をあわせたレポートを出力します。

  • OWASPは国内外のセキュリティ研究者が作る独立グループで、Webなど各領域における診断基準の類を取りまとめるリーダー的な役割を担っている組織です。OWASP Top10はOWASPが公開するWebアプリケーションセキュリティに関する懸念事項・リスクのレポートです。

プラットフォームとアプリケーションの両方をカバー

どのサービスプランでも、プラットフォームの診断とアプリケーションの脆弱性に関する診断の両方をカバーします。CAPCHAなどがない基本認証であれば、認証付きページのスキャンも可能です。

ページ数がどれだけあってもFQDN単位での固定料金

診断対象のサイトのページ数は問わず、FQDN単位での固定料金です。シンプル・システムスキャナーの月額プランの場合は、ご要望に応じて診断対象のFQDNの変更が可能なため、毎月同じサイトを継続的に診断することも、毎月違うサイトの診断に利用することも可能です。

ページ数がどれだけあってもFQDN単位での固定料金

料金

内容 初期費用 月間利用料
シンプル・システムスキャナー [月額プラン] ※1 診断単位:1FQDN
診断回数:1回/月
診断項目数:35項目
結果報告:自動出力レポート
0円 30,000円
※2
シンプル・システムスキャナー [ワンタイムプラン] ※1 診断単位:1FQDN
診断回数:1回
診断項目数:35項目
結果報告:自動出力レポート
75,000円 0円
AIクイック・ツール診断 認証系がない簡易的なWebサイト向けのツールによる一律診断
診断単位:1FQDN
診断回数:2回(再診断含む)
診断項目数:45項目
結果報告:セキュリティエンジニアによるレビュー済み報告書
350,000円 0円
AIリモート脆弱性診断 網羅的な診断が必要な規模の大きいWebサイト向けのツール・手動診断
診断単位:1FQDN
診断回数:2回(再診断含む)
診断項目数:68〜99項目
結果報告:セキュリティエンジニアによるレビュー済み報告書+報告会
900,000円 0円
ペネトレーションテスト 脆弱性診断も含む、高度なペネトレーションテストを実施。
診断単位:FQDN、IP
診断回数:1年以内の再診断は無制限
診断項目数:100項目
結果報告:セキュリティエンジニアによるレビュー済み報告書+報告会+Q&Aアフターフォロー
1,024,000円〜
個別見積もり
0円
シンプル・システムスキャナー [月額プラン] ※1
診断単位:1FQDN
診断回数:1回/月
診断項目数:35項目
結果報告:自動出力レポート
初期費用
0円
月間利用料
30,000円
※2
シンプル・システムスキャナー [ワンタイムプラン] ※1
診断単位:1FQDN
診断回数:1回
診断項目数:35項目
結果報告:自動出力レポート
初期費用
75,000円
月間利用料
0円
AIクイック・ツール診断
認証系がない簡易的なWebサイト向けのツールによる一律診断
診断単位:1FQDN
診断回数:2回(再診断含む)
診断項目数:45項目
結果報告:セキュリティエンジニアによるレビュー済み報告書
初期費用
350,000円
月間利用料
0円
AIリモート脆弱性診断
網羅的な診断が必要な規模の大きいWebサイト向けのツール・手動診断
診断単位:1FQDN
診断回数:2回(再診断含む)
診断項目数:68〜99項目
結果報告:セキュリティエンジニアによるレビュー済み報告書+報告会
初期費用
900,000円
月間利用料
0円
ペネトレーションテスト
脆弱性診断も含む、高度なペネトレーションテストを実施。
診断単位:FQDN、IP
診断回数:1年以内の再診断は無制限
診断項目数:100項目
結果報告:セキュリティエンジニアによるレビュー済み報告書+報告会+Q&Aアフターフォロー
初期費用
1,024,000円〜
個別見積もり
月間利用料
0円
  • 1 簡易スキャンのため、検出内容に対しての個別のご質問についてはお受けしておりません。
  • 2 月額プランの最低利用期間は2ヵ月です。

※提供: レイ・イージス・ジャパン

不正アクセス / 改ざん検知

概要

不正アクセス/改ざんの脅威からサーバを守るサポートサービス

お客さまのシステムへの不正アクセス・改ざんを監視し、検知した場合は、一次対応を行いメールと電話で報告を行います。

不正アクセス/改ざん検知

料金

内容 初期費用 月間利用料
不正アクセス検知 不正アクセス検知、一次対応 18,000円/1ホスト
改ざん検知 改ざん検知、一次対応 18,000円/1ホスト
不正アクセス検知
不正アクセス検知、一次対応
初期費用
月間利用料
18,000円/1ホスト
改ざん検知
改ざん検知、一次対応
初期費用
月間利用料
18,000円/1ホスト

※提供:TOWN株式会社

ウイルス対策

概要

悪質なウイルス攻撃の脅威からサーバを守るサポートサービス

お客さまのシステムに対するウイルス対策設定の代行や起動監視、パターンファイルの監視を行います。ウイルス感染が発生した場合、電話とメールで通知します。

ウイルス対策

料金

内容 初期費用 月間利用料
ウィルス対策 ライセンス、設定、パターンファイル設定、一次対応 36,000円~
ウィルス対策
ライセンス、設定、パターンファイル設定、一次対応
初期費用
月間利用料
36,000円~

※提供:TOWN株式会社

2段階認証

概要

セキュリティ強化で情報漏えいリスク低減

アカウントへログインする際のセキュリティを強化するのための2段階認証サービスを提供しています。

2段階認証の有効化の際に指定した方法で認証コードを受け取り、認証を行います。

2段階オプション

特長

メールとスマホアプリで認証

認証コードの受け取りは、メールとスマートフォンアプリから選択できます。

料金

内容 初期費用 月間利用料
2段階認証 1IDあたり 0円 1,000円
2段階認証
1IDあたり
初期費用
0円
月間利用料
1,000円

データ消去証明書

概要

情報漏えいリスクの低減

利用しなくなったサーバ内にある重要なデータを適切に完全に消去し、証明書を発行するサービスです。

一般的なパブリッククラウドサービスはストレージを共有しているため、個別にデータを消去することは困難です。ベアメタルクラウドでは、ノードを専有しているため、確実にデータを消去した上で、データ消去証明書を発行することが可能です。

開発会社やSIベンダーの方など、エンドユーザに対するデータ消去の証明としてご活用ください。

データ消去証明書

特長

情報漏えいリスクの排除

利用しなくなったサーバのデータを完全に消去し、その証明書を発行します。
共有サービス終了後のデータの扱いが自由に行える点はベアメタルクラウドの特長です。

料金

内容 初期費用 月間利用料
データ消去証明書 1台あたり 5,000円 0円
データ消去証明書
1台あたり
初期費用
5,000円
月間利用料
0円